Box2d使えばよくね?という話

初めは自力で実装しようとしてたんですが頭がだいぶよろしくないので斜めになった板とボールの接触判定すらできず難儀してたんですがBox2d使えばすげえ簡単に実装できました。
継続的に力を加える関数も用意されていたので引力も簡単に実装できそうです。
ソースファイルが整ったら公開します。
体調が芳しくないので作業速度は極めて遅いですが一応前進はしてると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください